シェルティーのパパのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「NAXOS配信サイト」の無料利用(千代田区立図書館で登録)

<<   作成日時 : 2018/11/21 16:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりの更新ですが、先日、標記の登録をしました。

コレは友人から教えて頂いたことなのですが、

●千代田区立の図書館で利用者登録(貸出券発行手続き)をすると、NAXOSの配信サイトが無料で利用できます。(他には、江東区立図書館などで同様の特典があるようですが・・・)
勿論、「ストリーミング配信」ですから音源のダウンロードは一切出来ませんが、膨大な音源(但し、クラシック音楽専門)を擁するNAXOSが無料で楽しめるとは、大変ありがたいことです。(友人には感謝、感謝です!)

●この貸出券の発行は、その場で5分程度で済みましたし、千代田区民、千代田区内の在勤者といった要件はありません。(運転免許証等の身分証明書提示だけでOKでした)
利用資格は2年更新で、2年後には再度図書館へ出向く必要はありますが、私は秋葉原界隈にちょくちょく行くので(オーディオ絡みや、クラシック音楽同好会の例会やらで)、昌平坂の千代田区立図書館が至便です。

画像


●数年前から、NAXOSには、グラモフォン、デッカ、旧・EMI(現ワーナー)ほかの一流音源が一挙に加わり、一層魅力ある配信サイトに変貌しました。
これは垂涎もので、例えば「ベートーベン 交響曲第9番」で検索すると、なんと音源は446件(!)出てきます。
有名レーベルの巨匠達の名盤は勿論、初めて見る名の指揮者の盤、ちょっとマイナーなファンが好みそうな盤まで、ざっと見るだけでも疲れるほどの膨大さです。

●聴取方法は、自宅のPCで千代田区図書館のサイトに入り、マイページにログインするだけですので至って簡単。
あとはマイページにあるNAXOSへのリンクをクリックするだけです。
(因みに、NAXOSサイトの利用者名は「千代田区図書館様」と表示されます)
使い勝手は、個人の有料会員(税込み¥1,998 /月!)と殆ど同じですが、マイ・ライブラリー機能(好みの音源をサイトに記録しておく機能)はありません。(無料なんですからコレは甘受ですね)

●肝心の音質ですが、結論から言えば、予想していたより良好です。
2年ほど前から、配信仕様を従来の128kbpsから320kbps にアップグレードしたそうで、画面上で「High」を選んでおけばOKのようです。
ウチでは、PCからUSB接続でAccuphaseDP-560内蔵のDACを使い聴いていますが、同機の専用ドライバーで問題なく、高音質で再生できています。

●手持ちの同じ音源(CD、あるいは音源ファイル)との比較では、音場感や高域の伸びやかさ、Dレンジなどで僅かな劣化は感じますが、NAXOSで聴いて気に入った音源なら、別途、CD購入なり音源ファイルDLをすれば良いだけのことでしょう。

●但し、このサイト、「ギャップレス再生」ができません。
例えば、チャイコフスキーの「ロココの主題による変奏曲」だと、滑らかに続けて聴けないのです。
1〜3分の各トラックごとにガチャン(DACの停止音)と共に再生が一時停止します。
チョット、これはいただけませんね。(クラシック音楽ではこれは致命的?)
これには改善要望が殺到しているでしょうから、何とかして欲しいものです。

●とは言え、今まで知らなかった曲や演奏家に触れる機会が飛躍的に増えるわけですから、本当にありがたいことではあります。

千代田区さんには感謝、感謝!です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「NAXOS配信サイト」の無料利用(千代田区立図書館で登録) シェルティーのパパのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる